種類による違い|無理なく働ける高収入求人を探そう/風俗・キャバクラ以外の求人紹介

種類による違い

キャップの女性

メンズエステでは、性サービスの提供がないとは言いましたが、回春エステや風俗エステには気をつけましょう。
これらの店舗の場合、通常のマッサージに加えて、性サービスの提供をしなければいけないこともあります。
回春エステはまだハンドサービスによる抜きのみとしていることが多いため、まだ負担は少ないかもしれません。
しかし、風俗エステにもなると、風俗さながらのサービス内容になってしまうため、負担に感じる女性もいると思います。
また、回春エステだったとしても、通常のマッサージから体を密着させるなど、際どいサービスを要求されることもあるので油断はできません。
パッとホームページを見ただけではサービス内容の違いに気づかないことも多いので、求人応募する際は入念にチェックしておきましょう。

また、メンズエステの中には、出張マッサージをおこなっている店舗も数を増やしています。
これは派遣型のサービスで、店舗ではなく、男性客の自宅や宿泊先のホテルでマッサージ提供をおこなうことになります。
働く場所が違うだけで、仕事内容は同じですが、見知らぬ男性客のあがってサービス提供をすることもある、ということは理解しておきましょう。

メンズエステは現代の男性たちにとって需要の高いサービスになっているため、日本全国で店舗の数が増えています。
店舗の数が増えるということは、それだけセラピストの数も必要になるということですので、高収入を稼ぎたいと考えている女性には大きなチャンスと言えるでしょう。